2013年01月15日

ターナーの絵

あまり絵画に造詣は深くないのですが、
ターナーの絵は好きなんです。

山下達郎さんの歌にもありますね。
ターナーの汽車。

いいえ、そういうタイトルの絵があるわけではなく
光る霧の中を汽車が走る絵があるんです。

ターナーの描く光がとても好きなんです。

私がこれまで目にしてきた風景の記憶に、合致するものが
あるのかも知れません。

懐かしい感じがするのです。

はじめて見たターナーの絵は、カルタゴを建設するディドです。
中東に興味のある私にとって、まるで見てきた様な古代都市の
風景に釘付けになりました。

ターナーは19世紀初頭の画家なのに、今見ても古臭い感じがなく
いつも鮮やかな光と空気を感じさせてくれます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
稼げるHP作りの7つのコツ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
posted by アート文学センター at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アートについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

子供も楽しめる気功講座

私達がメイクをするのも、ある種のアートだと
常日頃から思っているのですが、違いますかね?

本来の自分とはちょっと違う仕上がりなわけですが、
ベースは自分の顔ですから、キャンパスです。

そこに色彩を施し、陰影をつけ、目の錯覚を利用して
ハッとする効果を作り出すわけですから。

そのキャンパスをよりよい状態にしたい場合は?
たとえば顔をもっと小さくしたい、目の錯覚じゃなく
本当に小さくしたい場合どうしますか?

美容清家であごを削る?
いえいえ、顔の工事をしたら、その歪は必ず後から
やってくるので、お勧めできません。

小顔矯正を学ぶなら松井式気功美容講座
なんだかあまり馴染みのない講座ですが、自由が丘に
あるんです。

自由が丘というと閑静な住宅街で、セレブな印象
がありますよね。

だから、そういうお客さんが行くサロンなのかなぁ
と思いきや、老若男女を問わずいろんなお客さんが
いました。

ここはお客さんの目的も様々なんですね。

確かに小顔矯正が目的の人も大勢いるんですが、
スピリチュアルカウンセリングを受けたくて、施術
しながら見てもらったり、技術を習得したくて、
小顔矯正の講習を受けにいていたりと、いろんな
人がいました。

美容というよりも健康なんですよね、本当は。
なにしろ、気功整体だから。

親子で学べる気功講座もあって、子供のうちから
健康と美容に興味を持たせたいお母さんに人気の
講座みたいですよ。

気取っていなくて、居心地にが良かったですよ。
posted by アート文学センター at 00:00| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

自画自賛

美術館で有名画家の絵を見るのも良いのですが、
自分が見たい絵は、なかなか人は描いてくれない
ものですよね。

思い描いた絵は、自分以外誰にも知りえない世界
なのですから。

自分で描くしかないのです。

絵を普段描いている人って全体の何%くらいなんでしょう。

絵が上手である必要はありません。

私は絵が下手ですが、描くのは好きなんです。
不思議なことに一作品仕上げると、それまでイライラして
いたり、悶々と悩んでいたりしたことが、嘘みたいに
消えてくれるんです。

あのリセットされる感覚は、描いた人にしかわかりません。

同じことが「何かを作る」という作業でも得られるようで、
陶芸はかなりのストレス解消になるそうですね。

心が鎮まる。
そうやって心のケアは自分でするしかないのです。

そして繰り上げた作品は、自分で褒めてあげましょう。
だって、自分が本当に見たいものに一番近いのですから。
posted by アート文学センター at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アートについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

小顔施術と美顔施術を試してみませんか

自由が丘にサロンがあるる松井式気功美容協会って
しってますか。

salon_bn.png

気功の技術を駆使して、小顔施術を行うことで
今静かな人気を読んでいます。

小顔施術と美顔施術の組み合わせで、顔を小さく、顔色を
ワントーン明るく凸凹をなくすことでメイクの乗りも良くなり、
つるつるの卵肌になるんです。

勿論、客となってサロンを訪れる男女は多いのですが、
松井式気功美容協会では、技術を習得したい人のために
広く門戸を開いており、誰でも資格を取得することができます。

認定技術者として活躍している人は増えていて、新しい講座の
開講や会員専用の商品作り、技術の復習を兼ねた補講も予定されて
いるようです。

他との差別化という意味では、出張サービスによるむ施術も行って
おり、地域に縛られないサービスが評判です。
posted by アート文学センター at 01:50| Comment(0) | アートについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

奈良美智さんと大野智さんのコラボデザイン

24時間テレビのチャリTシャツのデザインは、
現代美術の奈良美智さんと、嵐のリーダー
大野智さんのコラボによるデザインです。

これがかわいくて、2枚購入しました。
今日もそのTシャツを来ているんですが、街中で
同じシャツを着ているのを何人か見かけました。

なんと、職場では流石にTシャツはいませんが、
同じ絵柄のクリアファイルを飾っている人を見つけ、
嵐人気に驚きました。

Tシャツの素材は柔らかくて、とても着心地が良い
んですよ。

背中の文字は「未来」が走っているような、スピード
感を感じる書で、大野君によるものです。

残念なのは、着ている自分では見えないことですけどね。



posted by アート文学センター at 17:00| Comment(0) | アートについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。